犬走り日記-パッションフルーツ

グリーンカーテンを造るぞと苗を買ってもうすぐ一カ月。
その間に4輪花が咲いたのですが、最初は『咲いた、咲いた』と喜んだだけで、受粉が必要とは考えてなかった(^^;

写真は受粉後8日目。
気づいた時にはこの大きさだったので結構驚きました。

さらに一週間でこの大きさ。

あとは食べるだけ。(・・ヾ(--;マタカネ

現場日記-気密測定

法律などで義務付けがあるわけではないのですが、気密測定をしてみました。

09

測定装置が動き始めてから隙間があるかもと思っていた玄関に立っていると、なんだか涼しい(^^;
明らかに空気が動いているような…

玄関引戸と基礎の取り合い部分に手をかざしてみると、風が吹いてる。
測定されている方が、玄関の立て付け調整してないので隙間があいてますよと。
引戸の正面に立つと外光が漏れてる…

まぁとにかく測定を続けて、1回目相当隙間面積は0.69cm2/m2。
予想では1.0切ってないかもと思っていたので、ちょっと驚き。

玄関周りの隙間をふさいで、立て付け調整後2回目の測定へ。
結果は0.56
数値を追い求めているわけではないので、これで測定終了としました。

今回は設計段階で気密に気を配った程度で、特別な気密施工をしたわけではありませんがそこそこの結果が出ました。もっとも今回の建物は基礎断熱、屋根断熱、平屋なので計算上有利なのだろうと思います。

さて、これから内外装工事となるのですが、週間天気予報がころころ変わるので工程が立てづらいなぁ(~_~;

現場日記-屋根

ここのところ天気予報が当てにならないのですが、うまく晴れてくれました。
けれど、屋根の上は暑いです(@@;
この現場は『いぶし瓦』を葺いています。
うちでは瓦葺き自体二十年ぶりぐらいかも。

昔と違って(昔といっても30~40年ぐらい前)瓦を葺くのに土は使いません。
ですから工事も早く、3日間で終わりそうです。

葺きあがりが今から楽しみです。

犬走り日記-梅雨

いやぁ~暑い!と思っていたら、今度は雨!
もう梅雨といっていいなかなぁ。
そんな季節感にぴったりな花が咲いてました。

我が家には、青と赤の紫陽花があるのでそれぞれ写真に収めて、ブログ用に編集していると…

肉眼ではこんなに寄って見られないよなぁ~と思いましたよ
特に老眼の身ではね(/_;)

そんなこと考えると写真って肉眼では写せないもの、気づかないものを写すんだなと

こちら夾竹桃は夏のイメージ

それにしても庭が狭い~
雨あがりに歩くと、葉の雫で服が濡れる
作業し難い(~_~;

犬走り日記-グリーンカーテン

ここ何年かは西日の当る窓に遮熱シートを張っていたのですが、ボロボロになってしまったので、
今年はグリーンカーテンにしてみようかと、ベランダの庇からネットを吊り下げました。

植えるのは、パッションフルーツ(フルーツ時計草)。
実のなる方が楽しみもあるかと思ったのですが、品種によらず花が同じようです。
花を楽しみたいなら、実の成らない時計草の方がいいようです。

蕾付きの苗を買ったので、植えて数日で咲きました。

あとは食べるだけ。(・・ヾ(--;オイオイ

現場日記-上棟

14日土曜日に黒鳥町の現場が上棟しました。
天候に恵まれ、青空が広がる….あれれっ写真の空が青くない。
スマホのカメラに慣れていないせいか、いまいち色の感じがおかしいな。

シャッターボタンも押しにくいので、デジカメの方が便利かもとも思う。
でもかさばるしなぁ。
しばらく迷ってみます(^^;

現場日記-基礎完成

基礎は2週間前に完成しました。
私が更新をさぼっていたのです(^^;
私がさぼっていた間に、建物周辺の配管工事を終わらせました。

DSC_0137

連休明けから上棟準備に入ります。
また、天候を気にする日がしばらく続きそうです。

現場日記-黒鳥町現場着工

空を見上げると気持ちが良くなる快晴っぷりの週末です。
34
春らしい、と言いたいところですが朝の気温は10度を切ったまま。
黒鳥山公園の桜もまだまだ先のようです。

今日まで親戚が十人、泊まりがけでやってきてまして、懐かしい顔で(といっても40年ぶりとか、生まれたてとかも)にぎやかでした。

大阪のホテルはどこも満杯の状態で、そう考えると親戚を泊める家も増えているのかも。
家の設計をするとき、「お客さんが来たとき泊まれるように」と一部屋多く要望されることが多いのですが、今までは『必要なのか?』『そんなことに予算を割いていいのか?』とかなり疑問を持っていましたが、より一層判断が難しくなってきたのかもしれません。

さて、新築のご依頼をいただきまして、昨日着工しました。
DSC_0029
今日のような快晴が続いてほしいなぁ。(^^

犬走り日記-沈丁花

ここ最近、温かくなったり寒くなったりで季節は一進一退の感じですが、
バラやブルーベリーは葉芽が膨らみ始めたりして、
庭の木々は徐々に春らしくなってきました。

庭に出るといい香りがしているので、何だろうときょろきょろしながら
歩いて行くと10mほど先で沈丁花が咲いてました。

DSC_0006

DSC_0006

DSC_0007

DSC_0007


これぐらい育つと生け垣としても使えそう。

次に咲くのは何だろう。