カテゴリー別アーカイブ: 現場日記

現場日記-便所改修2

9月末で工事も終わり、お引き渡ししました。

工事期間中は、関係者、協力業者の皆様には色々お世話になりました。
あの暑さの中で、誰も倒れず、無事故で終われたのは皆様のおかげです。
ありがとうございました。お疲れさまでした。


上が完成写真です。清潔感いっぱいの便所になりました。
掃除も楽になることでしょう。

工事終盤、現場前は子供たちの人だかりができて、
「手洗いきれいになってる」
「あそこに鏡がつくんかなぁ」
とかワイワイ話す声が聞こえてきて楽しかったです。
普段の現場では、近所の大人が寄ってきて同じように話しているので、
大人も子供も変わらないんだなぁと(^^

さて、次はどんな現場かな。

現場日記-便所改修

小学校の便所改修工事を7月下旬より着工しました。
解体工事は想像以上に大変でした。

暑い中、職人さんの頑張りで何とか解体も終わり、内装工事に取り掛かりました。

今まで事故もなく進みましたので、この後も気を緩めず、安全に工事をしてゆきたいと思います。

現場日記-引き渡し

黒鳥町の現場は先月末に引き渡しが済みました。
即引っ越しとなりましたので、空き箱が散乱しています(^^;
引き続き今月いっぱいの予定で外構工事です。

現場までの道すがら、ポケモンGOをやっているらしき人物と遭遇します。
古い町なので、寺や神社がそこそこあるし、黒鳥山公園に自衛隊駐屯地も…

話のタネにと少しプレイしてみたのですが、突然スマホが故障。
というわけで、携帯で連絡ができませんので、御用の方は事務所へご連絡ください(~_~;

現場日記-無垢フローリング

天気が不安定!おまけに今週は雨の予報続き。

そんな天気なので、建物外部は一回目のモルタル塗りが終わったところでストップです。

ちょっと長めの養生期間になりそうです。

内部はフローリングを張り始めました。
今回張るのはヒノキの無垢フローリングです。
納品時には感じなかったのですが、敷き並べるとヒノキの香りが立ち込めます。

湿気吸って膨らまないのかと心配しながら作業を見守ります。
まぁ膨らんでも大丈夫なように隙間をとるのですが。

さて、そんな現場からの帰り道、目の前を横切るものが…
うへっ…蛇かよ~~~

蛇なんて見るの何年振りかな。
1.5mぐらいありそう。
ブロック塀を登るその姿はたまりません(悪い意味で)。
恐る恐る横に近づいて、というかそうしないと会社に帰れない(^^;
背中のざわつきに耐えながら写真におさめました。
え….いいことありますように。

あ、そうだ!野良猫vs.蛇とか面白そうな絵がとれるかも~
やめておこう。(~_~;

現場日記-気密測定

法律などで義務付けがあるわけではないのですが、気密測定をしてみました。

09

測定装置が動き始めてから隙間があるかもと思っていた玄関に立っていると、なんだか涼しい(^^;
明らかに空気が動いているような…

玄関引戸と基礎の取り合い部分に手をかざしてみると、風が吹いてる。
測定されている方が、玄関の立て付け調整してないので隙間があいてますよと。
引戸の正面に立つと外光が漏れてる…

まぁとにかく測定を続けて、1回目相当隙間面積は0.69cm2/m2。
予想では1.0切ってないかもと思っていたので、ちょっと驚き。

玄関周りの隙間をふさいで、立て付け調整後2回目の測定へ。
結果は0.56
数値を追い求めているわけではないので、これで測定終了としました。

今回は設計段階で気密に気を配った程度で、特別な気密施工をしたわけではありませんがそこそこの結果が出ました。もっとも今回の建物は基礎断熱、屋根断熱、平屋なので計算上有利なのだろうと思います。

さて、これから内外装工事となるのですが、週間天気予報がころころ変わるので工程が立てづらいなぁ(~_~;

現場日記-屋根

ここのところ天気予報が当てにならないのですが、うまく晴れてくれました。
けれど、屋根の上は暑いです(@@;
この現場は『いぶし瓦』を葺いています。
うちでは瓦葺き自体二十年ぶりぐらいかも。

昔と違って(昔といっても30~40年ぐらい前)瓦を葺くのに土は使いません。
ですから工事も早く、3日間で終わりそうです。

葺きあがりが今から楽しみです。

現場日記-基礎完成

基礎は2週間前に完成しました。
私が更新をさぼっていたのです(^^;
私がさぼっていた間に、建物周辺の配管工事を終わらせました。

DSC_0137

連休明けから上棟準備に入ります。
また、天候を気にする日がしばらく続きそうです。

現場日記-黒鳥町現場着工

空を見上げると気持ちが良くなる快晴っぷりの週末です。
34
春らしい、と言いたいところですが朝の気温は10度を切ったまま。
黒鳥山公園の桜もまだまだ先のようです。

今日まで親戚が十人、泊まりがけでやってきてまして、懐かしい顔で(といっても40年ぶりとか、生まれたてとかも)にぎやかでした。

大阪のホテルはどこも満杯の状態で、そう考えると親戚を泊める家も増えているのかも。
家の設計をするとき、「お客さんが来たとき泊まれるように」と一部屋多く要望されることが多いのですが、今までは『必要なのか?』『そんなことに予算を割いていいのか?』とかなり疑問を持っていましたが、より一層判断が難しくなってきたのかもしれません。

さて、新築のご依頼をいただきまして、昨日着工しました。
DSC_0029
今日のような快晴が続いてほしいなぁ。(^^

現場日記-引き渡し

ひと月ぶりの日記です(^^;
ネタが無いわけではなく、物事が終わった後に気付くのです。
あ、写真を撮っておけばよかった~!!と。

例えばこれなんかもそうなのです。
後
よう壁の汚れを落としたのですが、あまりの変わり様に、前のも写真を撮っておけばよかったのにと後悔。

そこで、写真ホルダーをあさってなんとか見つけました。
前
どうです、この変わり様!
私がやったわけではありませんが…

これで今回は何とかネタになりました。(^^;
なんでも写真に撮っておかないとなぁ。

さて、現場の方は先月末で完成引き渡しとなりました。
ご近所の皆様、工事中はご迷惑をおかけしました。
追加工事がありますので、もう少しよろしくお願いいたします。
全景

辺りは相変わらずものすごい建設ラッシュです。
さながら現場展示場。
現場好きにはたまらない…う~ん…そんな人はいないかな。

現場日記-工程つめつめ

雨が多かったせいで工程が込み合い、足場解体までに作業が終わるのかと、はらはらしましたが、
協力業者の皆さんのおかげで何とか間一髪間に合いました。

足場を解体する前に、写真を一枚。
下からは見えませんので、屋根もこれで見納め。
3

足場をはずして一枚。
PICT5834

晴天だったらもっと白さが映えるのでしょう、今日の天気はちょっと残念。
完成まであと少し、安全に気をつけて頑張ります。