カテゴリー別アーカイブ: 犬走り日記

犬走り日記-金木犀

街中を自転車で走るとどこからともなくいい香り。
最初は何の花?とあたりをきょろきょろ。
しかし姿は見えず。
注意して右の生け垣、左の生け垣、眺め続けてようやく
金木犀か、そういえば季節かと。

今年はなんだか控えめな甘い香りで、去年のスパイシーなのとえらく違うな。
夏の暑さのせいか、はたまたここのところの寒暖の差のせいか、
とか考えながら、今日も自転車で現場に向かいます。

写真は我が家の庭の金木犀。
毎日前を通るのに花に気づかず(^^;

誰だ~~花が咲く前に枝を切ったの(~_~;

犬走り日記-ガーデンバリア

このブログで何度か話題にしている、汎用猫型決戦兵器ガーデンバリア。
犬走り日記−猫との闘い(2013年1月)
効果はバツグンで糞害も随分減って助かっています。

そんな我が家の守り神もついに寿命を迎えました。
零号機がとうとう暴走センサーが壊れて制御不能に。

新しく配備された機体はアンビリカルケーブルによる電源供給のみで運用。

効果は期待できるけれど、姿がイマイチ(^^;

犬走り日記-グリーンカーテン2

グリーンカーテンとしてのパッションフルーツの有用性ついて検証するこのシリーズ。(嘘)
この夏の結果は、『役立たず!』となりました(^^;

御覧のような葉の茂り方では全然足りません。
あの暑かった八月にはもっと少なかった。
もしかして株数が少ない?
株数で何とかしようとすると、倍は必要かもしれません。
それはコスト的にも、手間の面でも…
結局のところ、他の植物と混ぜる方がいいかな。

さて肝心の実の方は…
なんと花が咲き始めたのが9月になってから。
ん…年末までに大きくなって収穫できるのか、ちょっと不安(・・;

犬走り日記-パフ食

タイトルをどうするか、悩みます。
『パッションフルーツを食べる』って長いしなぁ。
というわけで略しました。(^^

冷蔵庫で保管していると、こんなに色が変わりました。
苗を買ったお店の品種札には、ピーチ果と書いてあって、ピンク色の実の写真が紹介されていたのですが、随分色が濃いな。

表面にしわが寄って、指で押さえるとへこむぐらい柔らかくなったので、そろそろ食べごろかと切ってみました。

外側の白い部分はスポンジのよう。晩白柚、ザボンの皮に似た感じ。
中のじゅくじゅくの部分は、トマトに似てるかな。
味は酸味のある、いかにもって感じの南国フルーツ味で美味しい。
どこかで食べたような、不思議な感じ。
種は気にならない、量が少ない(^^;
もっと同時に大量にできないとなぁ。

というわけで今朝もせっせと水遣り。
ふと見ると、葉っぱの上にカエルが…

地面から1mはあるんですが…登ったのか!

犬走り日記-落果

朝からちょっとあわただしかったので、すっかり水遣りを忘れていました。
昼食の後、ふと水遣り忘れを思い出したので様子を見に行ったら…

いつもそこにあった実が無い…
落ちたな
ベランダの床にはない
そっと手すりの向こうをのぞいてみると
コンクリートの側溝に転がってました(^^;

花が咲いたのが6月20日なので43日で落果したわけです。
事前情報では60日って事だったので、かなり早い。
昨日までは緑色だったのに、今見ると黄色くなりはじめてる。


6月20日に開花


8月2日に落果

それにしても硬い!
コンクリートに落ちたのに割れなかった。
他の実は袋か何かで保護した方がいいのかも。

さて、この実を表面がしわしわになるまで放置するそうです。
そうするとおいしく食べられる、とのことです。
お預けを食らった犬の気分(^^

犬走り日記-せみ

歯を磨いているとベランダからけたたましい鳴き声が聞こえてきたので、
どこで鳴いているのかときょろきょろ探すこと数十秒。屋根か?柱か?

見つからない。

しかし鳴き声は段々強烈になってくる。
どこだ!と我慢しながらようやく見つけた。
パッションフルーツの根元の方にしがみついてる。

他で鳴いてくれよ(~_~;

犬走り日記-パッションフルーツ

グリーンカーテンを造るぞと苗を買ってもうすぐ一カ月。
その間に4輪花が咲いたのですが、最初は『咲いた、咲いた』と喜んだだけで、受粉が必要とは考えてなかった(^^;

写真は受粉後8日目。
気づいた時にはこの大きさだったので結構驚きました。

さらに一週間でこの大きさ。

あとは食べるだけ。(・・ヾ(--;マタカネ

犬走り日記-梅雨

いやぁ~暑い!と思っていたら、今度は雨!
もう梅雨といっていいなかなぁ。
そんな季節感にぴったりな花が咲いてました。

我が家には、青と赤の紫陽花があるのでそれぞれ写真に収めて、ブログ用に編集していると…

肉眼ではこんなに寄って見られないよなぁ~と思いましたよ
特に老眼の身ではね(/_;)

そんなこと考えると写真って肉眼では写せないもの、気づかないものを写すんだなと

こちら夾竹桃は夏のイメージ

それにしても庭が狭い~
雨あがりに歩くと、葉の雫で服が濡れる
作業し難い(~_~;

犬走り日記-グリーンカーテン

ここ何年かは西日の当る窓に遮熱シートを張っていたのですが、ボロボロになってしまったので、
今年はグリーンカーテンにしてみようかと、ベランダの庇からネットを吊り下げました。

植えるのは、パッションフルーツ(フルーツ時計草)。
実のなる方が楽しみもあるかと思ったのですが、品種によらず花が同じようです。
花を楽しみたいなら、実の成らない時計草の方がいいようです。

蕾付きの苗を買ったので、植えて数日で咲きました。

あとは食べるだけ。(・・ヾ(--;オイオイ

現場日記-上棟

14日土曜日に黒鳥町の現場が上棟しました。
天候に恵まれ、青空が広がる….あれれっ写真の空が青くない。
スマホのカメラに慣れていないせいか、いまいち色の感じがおかしいな。

シャッターボタンも押しにくいので、デジカメの方が便利かもとも思う。
でもかさばるしなぁ。
しばらく迷ってみます(^^;