作成者別アーカイブ: 大塚

【ブログ更新】トイレ改造

ゴールデンウィークは旅に食に、あるいはのんびりした時間を満喫されたでしょうか。
人様が休んでいるときにしかできない仕事もありまして、弊社は絶賛営業中でした。

というわけで、従業員が休みの間にトイレの改造をしたいとのご依頼です。
現在の和式便所を解体、洋式化します。

モルタルで下地を補修します。

この後、タイルを張って、便器を据え付けるのですが…写真撮り忘れました(^^;

徒然日記-名刺管理

去る人あれば来る人あり
4月は人事異動の時期でもありますね。
当然受け取る名刺も多くなるわけです。

交換した名刺を名刺入れに入れる。
そこにある名刺の束を見るたびに、いつかは整理しないとと思いつつ十数年、
とある会社の名刺が十数人分あるけれど、誰が現在の担当なのかわからない。
なんてこともあったり…。

ここは一念発起、名刺のいい管理方法はないものかと情報収集。
だが、どれもピンとこない。
仕方がない、四の五の言わずに評判のいいのを試してみる。

というわけで、いつも以上に長い前置きになってしまいましたが、
スマホアプリを試してみました。

Wantedly People
面倒くさいのでリンクとかは無しです。
が、ウェブサイトは wantedly people です。

インストール終了。
アプリを立ち上げた画面です。

「今すぐはじめる」をタップすると

自分のプロフィールを作るため、自分の名刺を読み込ませます。

こんな感じでターゲットリングのような輪っかが出てきて、
名刺を認識してますよと知らせてくれます。

そこで画面下の丸いボタンをタップ

すると名刺から情報を読み取り、プロフィール設定画面へ移ります。

メールアドレスと役職を入力すると次の画面へ移るのですが、

なんだこれは!

どうやらこのアプリを使っている同業者、今回は「工務店」をキーワードとして
既存ユーザーの情報を引っ張ってきているようです。
LINEやFacebookみたいな…
とりあえず無視して右下の青丸矢印をタップ

プロフィールで設定したメールアドレスに認証メールが届きます。

認証する前でも次の画面へ移ります。

いよいよ名刺を読み込むのですが、今回は自分の名刺を並べてみました。

すべての名刺にターゲットリングが出たら、画面下の丸ボタンをタップ

こんな風に読み込んだ名刺のデータが並べられます。

見たい名刺の情報をタップすると次の画面へ移ります。

名刺に書かれたデータを読み取って

名刺そのものの画像データも保存されます。

こんな感じでサクサク名刺の登録ができるのです。最大10枚同時読取。
読取精度は今回のように9枚読み取るより、4枚程度にするほうが高いようです。
そうは言っても今回読取がおかしかったのは「〒」を「F」と読んでいた程度でした。
読み取ったデータの編集は、認証メールで認証を終わらせないとできないようです。

さて、このアプリの私なりの評価ですが、不採用です。
一番の理由はLINEのようなあの機能、あれは私には不要です。
というか、あれ使うかな?知らない同業者に話しかけるの?「はじめまして」とか?
ないな~~
私が古いのか、最近の若者は使うのか?
仕事のオファーする?くる?どうなんだろ?

自分のプロフィールが他人に晒される。
まぁそれは職業別電話帳だと思えば許容できるにしても、
読み込んだ名刺のデータはアップロードされ、
その企業に関する情報を人工知能が見つけてきますってことだけど、
厳重なデータ管理だというのだけれど、ちょっと不安。

このアプリ、名刺管理というよりビジネス向けSNSというべきかもしれませんね。
これが時代なのかな。
次探そう。

※画像は一部加工しています。

現場日記-サッシ修理

先日現況調査したガラスがずれたサッシの修理に行き、
合計5枚分ビートを交換、修理完了です。

作業した職人さんと話してみると、以前にも修理した可能性がある。
1枚だけガラスが少し小さい、とのことでした。

お客様にもその説明をし、この1枚だけ傷みが早いようであれば、
次回はガラスごと交換することをお勧めし、現場を後にしました。

現場日記-小物(サーモカメラ)

今回ご紹介するのは、温度のわかるカメラです。
いつも書くのですが、疑り深い性格故、内窓をつけたり、断熱改修してどの程度効果があるのか
ぱっと見でわかる方法はないかと考えて、これがいいかもしれないと思い使っています。
この機器は所有しています。

FLIR ONE for Android 赤外線カメラ サーモグラフィーカメラ

スマホに取り付けて使います。

一カ所だけ温度を文字として表示できます。
他は色によって温度の分布がわかる程度です。

試しに自撮りを…
体温に近い数字が出ているので正確なのでしょう。(疑ってませんよ~)

写真としてはちょっと不思議な感じですが、モデルが微妙だからという突込みはなしで…

現場日記-アプローチ改造

道路から玄関まで車いすで移動できるように、とのご依頼です。

玄関前に段差があります。
以前、手すりの設置もご依頼いただきました。

モルタルでスロープ状にしました。

車いすに限らず、つま先が引っかかったりもしますので凹凸がない方が移動しやすいでしょう。

スノコの実験-満五年ですが

早いもので5年が経ちました。
前回の投稿からでも3年が経過しました。

今もこんな風に使っています。

植木鉢の形に防腐塗料が剥げてきてます。

裏面は、日が当たらない分きれいなものです。

さすがに足回りは劣化してます。
でも、防腐塗料は残っているなぁ。

素木の方は腐ってます。
植木の土が溜まって、常時湿気っているせいでしょう。

上も割れたりするといつまでも湿気るためか劣化が激しい。

亀裂が入り、水がしみこむと防腐塗料の効果が無くなるで、劣化が進みます。

5年かぁ。これをどう評価するかは難しいところですが、
植木鉢置き場としてはあと二年ほどは、このまま使えそう。

現場日記-現況調査5

ガラスの周りのシーリングが取れて、ガラスが落ちかけているのでテープで留めてます。
修理の見積もりを、とのご依頼で状況確認に行ってきました。

サッシはビル用です。
ガラス押えのビートが框に落ち込んで、左右のガラス端部が露出し、隙間風が入るほど。
ガラスが下にずれている。

ビートの劣化と開閉の際の衝撃でこうなったと思われます。

が、ほんまかいなと思い我が家のサッシを見てみると、ビートがずれてました。

住宅用のサッシですから構造が違うのですが、築35年ともなると…

と、いうわけで御依頼分は近々修理することとなりました。
我が家のは放置です(^^;