月別アーカイブ: 2010年10月

野鳥

勝手口の辺りにネットワークカメラを設置してみました。
動くものが有るとパソコンに記録されます。
 
たまにこういうお客さんが写っています。
これは、ヒヨドリなのでしょうか?
132612.jpg
 
こちらはご存じ雀。
数が減っているというニュースも見ますね。
うちの周りでも探さないとなかなか見つけられません。
105101.jpg
 
この他、猫がよく写っています。
通り道になっているようです。
 

遺産分割調停(15)

遺産分割調停の七回目
寄与分を定める処分調停の二回目となりました。
 
事前に提出していた資料を基に調停委員とあれこれ話す。
「土地、値段がつかないんですね。」
「そうなんですわ。」
「月に○○万円も収入があるんですね。」
「そうなんですわ。」
いったい何の確認なのだろう….(^^;
 
相手側からは2通の意見書が出てきたので受け取るのですが、書類を受け取るごとに弁護士事務所あての書類に記名捺印するのは面倒くさいなぁ。それにいい気分でもない。何か知らない意味が有るのではと変に警戒してしまいます。
 
一旦控室に戻った後、再度呼び出し。部屋に入ると裁判所側の人が6名ずらりと並んで、「次回から審判です。」との説明。調停案なし、相手側の歩み寄りもなしということかぁ。こうなるだろうことを予想はしていましたが、疲労感と言うか徒労感がずしりときますね。
 
早いものでもう一年が経つのですが、手探りでやって来ましたから、これで本当に良かったのか迷います。一番困るのは、やっている事に意味があるのか、無いのか、さっぱり判断がつかない事です。冷静にみると、互いに口喧嘩を書面でやっているような状態ですから…
 
しかし、物事は進んでいきますから何もしないわけにもいきません。こちらの言い分もありますし、あちらの言い分を突き崩さないといけませんし。そうか、結局、口喧嘩を続けろと言う事か(^^;
 
審判になったら何がどう変わるのか。
わからないまま進んでゆきます。