月別アーカイブ: 2009年5月

フェイジョアが咲きました

P1030233.JPGこれは一昨年、設計していた建物の庭に植えたいとお客様からお聞きしていたもので、どんな木なのかと自分で植えて育て始めたものです。
 
美味しい実がなるはずなんですが…ここまでの2年間収穫はゼロ。今年こそはと期待しています。花も食べられるそうで、サラダの色どりなどに使われるそうです。ならばと食べてみたところ、ちょっと…甘いけれど美味しいとはお世辞にも言えない味でしたよ。(^^;
 
そしてお客様の庭のフェイジョアと言えば昨年は咲かず仕舞いで、がっかりされていました。今年はさすがに咲くでしょうから、咲いたら受粉用にいくつか分けてもらおうかと考えています。

 

モニターを買い替えました

2年ほど前から24インチワイドの液晶モニターを使っているのですが、故障はこれで二度目。いずれも1年ちょっと過ぎた頃に故障するという、どこぞのメーカーの何たらタイマーの様な状態で、購入価格が7万円、修理が1回3万円とは…修理費用もばかになりませんので買い替えることにしました。
 
品定めをしていると、恐ろしく低価格化が進んでいることに驚きました。修理費用でおつりがくる!これには何かウラがあるのではないかと疑いたくなるほどに。ネット上で製品に対するレビュー等を見て機種を決定、購入しました。
 
使ってみた第一印象は、「デザインも画質もなかなかいいやん。これであの価格ならお得やな。」でした。
 
ネット上をうろうろ、仕事であれこれ使ってみて満足感が高まったところでふと弊社ホームページへやってきました。すると???「背景にグラデーションがかかっている…へっ?!?」これにはかなり衝撃を受けました。品定めをしているときに、「低価格なものはTN液晶で、視野角が狭い」だの「顔を動かすと色が変わる」だの「寝転がって見るのは(画質の変化で)つらい」だのの評価はありましたけど、真正面から見てもグラデーションがかかるなんてなかったぞ!!(^^
 
液晶モニター購入のまとめ。
1.保証は3年。低価格なものほど保証は長めで元を取ろう。故障したら買い替えです。高級品は修理で。そう考えると元のモニターは中途半端な価格帯でした。
 
2.TN液晶は店頭で選ぼう。しかし、あのグラデーションには誰も気づいていない?TNならみんな同じ?なら意味がないのかなぁ。
 
3.ワードやエクセルのように背景が白い分には問題なし。どんどん低価格品を買いましょう。
 
4.動画に関しても問題ないようです。どんどん低価格品を買いましょう。フルHDだとさらに低価格ですが、パソコン用のワイド液晶より縦が1割ほど短いので要注意。
 
5.結局のところ品定めは自己責任で(^^;
 
ということで、私にとっては微妙な買い物になりました。
はぁ…古いのを修理に出すかなぁ。

さつまいもを植えてみた

P1030193.JPG漬物用の樽があったので何か育ててみようかと思案した結果さつまいもとなりました(^^
 
底に穴をあけて、ごろ石と土、合わせて30Lほど入りました。
苗を一樽に3本は過密かとも思いましたが、あるんだから仕方がない。いも苗は安いのはいいけれど1束10本って…店によっては40本というところも。収穫は4ヶ月後。いい結果がアップできるだろうか。

 

高野山まで行ってきました。

P1030128s.jpgカテゴリ『日記』としたものの、何を書こうか、書く事もないしなぁ。などと考えているうちに『月記』になってしまいそうです。
 
先週末、高野山へ行ってきました。
行く前は、混雑するのではないかと思っていたのですが、待ち時間なしで駐車場も利用できましたし、人出も混雑というほどでもなかったので、ちょっと拍子抜けしました。ただ、それはそれでいいとは思いますよ。世界遺産という事で観光地化しすぎるのもどうかと思いますしね。
 
今回は中の橋駐車場から奥の院までを歩きました。
幸い天候にも恵まれて、ラジオの天気予報では25度とのことでしたけど、現地は21度ぐらいでした。杉木立の中はひんやりして気持ちよかった。体感温度は数字とはかなり違うのでしょうね。
 
さて、奥の院までやってきました!おぉ〜っ、おっ?鉄筋コンクリート造ですか。ん〜ちょっと残念やなぁとか、ここまで材料運ぶの大変やよな、とかそんな雑念を払いつつ、正座して50分間お経を聞いて帰ってきました。(^^;
 
これからの季節、あのひんやり感を味わいに行くのもいいかもしれません。ただ、うちからでも車で2時間はなかなか….。