菜園日記−カンナ他

菜園日記といいつつ今日は花です。
 
カンナ
何が咲いているのか分からない様な変な花になってしまった(^^
P1080436_R.JPG
 
マダムガレン
蟻が沢山たかっているのです。
何か美味しいものでもあるのだろうか。
P1080437_R.JPG
 
近畿各地で大雨みたいですけど、こちらはほとんど降らずです。
ひと雨欲しいな。
 

菜園日記−カンナ他」への8件のフィードバック

  1. ダイ

    ほとんど降らず・・・ですか? こちらは凄まじかったですよ〜。
     
    あと2分、あの状態が降り続けば、床下浸水でした。近くの浄水時からの疎水、
    あと5〜10cmで決壊でしたね。
     
    カミナリも凄まじく、光と同時に大音響だった一発は、なんと自宅のPCを
    勝手に起動させましたよ。
     
    日ごろでもどうもカミナリの通り道らしく、落雷も多いのですが、
    今回は何時に増して激しかったですね。
     
    宇宙戦争のカミナリのシーンのようでした。

    返信
  2. 大塚

    ポツポツ…あれっ?雨かな?ぐらいでしたけど、夜から降り始めました〜
     
    それはもう、ひと雨どころではありませんでしたが、よくある大雨程度でした。
    雷は鳴ってたかなぁと思うぐらいで、夜はぐっすり眠れました。(^^
     
    ニュースで浸水している街を見ていて思うんですけど、1時間に何ミリまでならもつんでしょうね。
     

    返信
  3. ダイ

    枚方市が観測史上最高の100mm(詳細忘れましたが)と言っていましたので
    我が守口市では多分ですが50〜70mm位じゃ無いか?と思うんですね。
     
    この位から配管逆流するようです。私も目の当たりにしたのは初めてです。
    お隣の家は本菅直結の汚水菅だったようで、家内の汚水枡のフタが飛んだと
    おっしゃっていました。フタの上で突っ立てたそうですよ。
     
    でもね。カミナリは凄まじかったものの、雨は普段の大雨程度だったんです。
    いわゆる「ザー」って言う雨です。それが15分間くらいだったと思うんですが
    続いたんですね。それだけで見る見る道路が波立って来て。
     
    そのうち、排水処理が追いつかなくなって来たんです。
    じわじわ押し寄せる水、あれ、結構恐怖ですよ。
     
    各所にある駐車場のプラ勾配。あれが結構流出したみたいですね。
    どこへ行ったかわからんようになるみたいですわ。

    返信
  4. 大塚

    樋の排水能力を計算する時、100mmで計算するのですが、街の排水能力がそれでは…
     
    うちでは大雨が降る度に、中止になった槇尾川ダムの話が出るのですけど、
    ちょっと調べてみたら、あのダムは時間当たり50mmを想定していたようです。
    中止にして大丈夫なんだろうか、というよりダムがあっても非力すぎか。
     
    プラ勾配より汚水の逆流だけは勘弁してほしいですね。
    守口は汚水と雨水は合流式なんですか?
    こちらは汚水だけで、雨水は自分たちで考えて、です(^^

    返信
  5. ダイ

    本管は合流式です。うちはミニ開発された場所なんで汚水菅と雑排水、雨水は
    分かれているんですけど、お隣の家には建物外に枡が無いんですよね。
     
    上で書いてた汚水は雑排水か、雨水枡のことで汚水ではありません。
     
     

    返信
  6. 大塚

    それは不幸中の幸いでしたね>お隣さん
    こんな大雨、百年に一度と考えれば、もう心配ないともいえますけど
    できれば体験したくはないですね。

    返信
  7. ダイ

    守口市のHPに雨量発表がありました。108mm/hですって。
     
    枚方市より多いと言うわけですな。
     
    なんか、被災地の仲間入りですわ〜。

    返信
  8. 大塚

    うわ〜〜それは数百年に一度レベルではないですかね。
     
    お見舞い申し上げます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。