犬走り日記−猫との闘い

前回紹介した3匹の他にもまだまだいました。

20130108195939417.jpg 20130105135000312.jpg
コードネーム:ウシ      
性別:不明             
年齢:不明             
特徴:
深夜にのみ確認される。
我が家は巡回ルートではない模様。
 
コードネーム:リカオン
性別:不明
年齢:不明
特徴:
我が家に入って来る図太い奴。
 
20130112075214.jpg コードネーム:ロデム      
性別:不明             
年齢:不明             
特徴:
ブロック塀をかけのぼる身軽な奴。
夜間はセンサーが反応しない。
 

 
なんの害も無ければいいのですが、出入口前や植木鉢をトイレにされたりと結構困ってます。
そこで、あれこれ対策をしてみたのです。
 
糞便を取り除いて、せっけん液を流してみる。あるいは木酢液を流してみる。
それにトウガラシ、にんにくエキスを混ぜたものを流してみる等々。
 
しばらくは効果がありました。でもすぐトイレ化するんですよね。
それに何より毎日はさすがに面倒くさい。ものもくさいし(^^;
 
そこで、あれこれ探して試しに置いてみたのがガーデンバリアー。
出入口に一つ置いてみたところ、猫が前を横切るものの、立ち止まらない。
だから、トイレ化はすっかり治まりました。
これは本当に効果的で、お薦めです。

map.gif PICT3366.JPG
猫のルートをまとめてみたら、
何処の地下鉄マップ?って感じになってしまいました。(^^
零号機
 
最初に導入された機体。
元は出入口を守るも猫ではなく車と戦って破損
包帯姿が痛々しい。
現在は犬走りの入口を守る。
 
PICT3370.JPG PICT3368.JPG
初号機
 
現在我が家のメインの出入口を守る。
上のウシ、リカオンと一緒に写っているのです。
弐号機
 
犬走りのもう一方の入口を守る。
 

 
この汎用猫型決戦兵器、人の耳でも聞こえる音がするもんで、我が家に来る人のちょっとした話題になります。子供が頭を撫でてたりします(^^
 

犬走り日記−猫との闘い」への3件のフィードバック

  1. ほさかしげる

    さすが、設計屋さん♪
     
    せっかくだからそれぞれのキャラシールを貼ってみたら?
    でも、子供たちのスポットになって、今度は子供対策を
    講じないといけなかも、ですね(^.^)

    返信
  2. 大塚

    エヴァねたに食いついてきましたね(^^
     
    もう少し文章を練ったほうがよかったかな。
    コードネームは使徒の名にするとか、第五の使徒はジオフロントに侵入してきたとか、零号機と弐号機でセントラルドグマを守ってるとか…
     
    ほどほどにしときますか(^^

    返信
  3. ピンバック: 犬走り日記-ガーデンバリア | 工務店の日常

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。