モニターを買い替えました

2年ほど前から24インチワイドの液晶モニターを使っているのですが、故障はこれで二度目。いずれも1年ちょっと過ぎた頃に故障するという、どこぞのメーカーの何たらタイマーの様な状態で、購入価格が7万円、修理が1回3万円とは…修理費用もばかになりませんので買い替えることにしました。
 
品定めをしていると、恐ろしく低価格化が進んでいることに驚きました。修理費用でおつりがくる!これには何かウラがあるのではないかと疑いたくなるほどに。ネット上で製品に対するレビュー等を見て機種を決定、購入しました。
 
使ってみた第一印象は、「デザインも画質もなかなかいいやん。これであの価格ならお得やな。」でした。
 
ネット上をうろうろ、仕事であれこれ使ってみて満足感が高まったところでふと弊社ホームページへやってきました。すると???「背景にグラデーションがかかっている…へっ?!?」これにはかなり衝撃を受けました。品定めをしているときに、「低価格なものはTN液晶で、視野角が狭い」だの「顔を動かすと色が変わる」だの「寝転がって見るのは(画質の変化で)つらい」だのの評価はありましたけど、真正面から見てもグラデーションがかかるなんてなかったぞ!!(^^
 
液晶モニター購入のまとめ。
1.保証は3年。低価格なものほど保証は長めで元を取ろう。故障したら買い替えです。高級品は修理で。そう考えると元のモニターは中途半端な価格帯でした。
 
2.TN液晶は店頭で選ぼう。しかし、あのグラデーションには誰も気づいていない?TNならみんな同じ?なら意味がないのかなぁ。
 
3.ワードやエクセルのように背景が白い分には問題なし。どんどん低価格品を買いましょう。
 
4.動画に関しても問題ないようです。どんどん低価格品を買いましょう。フルHDだとさらに低価格ですが、パソコン用のワイド液晶より縦が1割ほど短いので要注意。
 
5.結局のところ品定めは自己責任で(^^;
 
ということで、私にとっては微妙な買い物になりました。
はぁ…古いのを修理に出すかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。