スノコの実験-6ヶ月

ようやく涼しくなってきました。
もう30度とかやめてほしいな(^^

この夏毎日水を浴び続けたうちのスノコ。
夏場は乾くためかひと月経ってもあまり変化はありません。

まずは表側。
先月と変わらない印象。
1a

そして裏面。
水遣りから4時間経ってますが、水で濡れてます。
だからどうという事もないようです。
1b

今月は植木鉢が載った分も見てみましょう。
まずは表側。
右側の方は蟻が沢山居て、鉢をどけた瞬間、うじゃ~~と走り回ってました(^^;
まぁ普通の蟻なので、木には何にも変化はありません。
2a

そして裏側。
水がしみて、黒ずんでます。これはカビかコケかもしれないです。
2b

ようやく半年経ったわけですが、今のところ何とも評価できません。
更に半年経った時にどんな変化があるのか今から楽しみです。

スノコの実験-6ヶ月」への2件のフィードバック

  1. すみやん

    やはり長い期間がかかりますね。どこかに、無塗装が早く腐らないか、期待しているセッカチな自分がいます。

    返信
  2. 大塚 投稿作成者

    腐らないのは、日が当って乾くのが影響しているのかもしれません。
    私の予想では2年ぐらいはもつのではないかと。
    気長に待っていてください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。