【ブログ更新】タブレット修理~1

 いつも使っているタブレットが故障してしまいました。購入して3年、USBポートが壊れて充電できなくなってしまいました。

 タブレットでカタログ見ながら、パソコンで図面を描いたり見積書作ったりと活躍していただけに、いざ使えなくなると不便で仕方がない。2画面に慣れるともう元には戻れません。


 使っているタブレットはこちら Lenovo YOGA Tablet 2 Pro 13.3インチの画面でタブレットとしては大きめ。

 というわけで、何とか修理できないかとネット検索。すると同じことを考えている人が結構いたりして、YouTubeに修理動画がいくつか上がってました。ただ、ハンダごて使ってUSB端子を取り換えたりとちょっとハードで真似できません。

 さらに調べてみると、Lenovoがハードウェア保守マニュアルをPDFで公開しているのを見つけました。そこにはタブレットの分解の手順から、部品の管理番号まで載っている。これはすごい!これなら私にもできる!修理への道がパッと開けた気がしました。さらに、海外ではLenovoから通販で部品が買えるような…

 で、早速日本のLenovoのユーザーサポートにチャットで FRU No.5F79A6N3UKの部品(USB端子がくっついた小さな基盤部品)を販売してもらえるのか聞いてみたところ、ユーザーが部品を交換するのを想定していないので売れませんとの返事。まぁ予想はしてましたがちょっとがっかり。

 じゃぁと部品番号で検索、イギリスのeBayで約20ユーロ、アメリカでは約3000円で売っていたが…高すぎる。あきらめかけていたところ思いがけない救世主が。

~つづく~

※注意
ユーザーによる修理を推奨するものではありません。
タブレットの修理を仕事としてお請けすることはありません。
普通にLenovoに修理に出せばいいのに、とか言わないでください。趣味なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください